スペース
スペース 株式会社ツカサ 会社概要
社名株式会社ツカサ(英文名) TSUKASA Co.,Ltd.
設立年月平成元年6月
資本金1億円
従業員数220名
事業内容お酒・食品・飲料・文具等のディスカウントストア及び温浴事業
>> 事業所所在地 
本社 営業本部 〒241-0823 横浜市旭区善部町99番地  045-366-5000
     総務部 
     経理部 
     財務部 
EC事業部
(さちが丘倉庫)
〒241-0822横浜市旭区さちが丘99-3 045-361-5000
>> 関連企業
アイシン貿易株式会社〒220-0005 横浜市西区南幸2-4-11アイシン貿易ビル 045-363-5963
株式会社サンコートレーディング〒220-0005 横浜市西区南幸2-4-11
>> 主要取引先
全国約480社
>> 主要取引銀行
三菱東京UFJ銀行(横浜西口支店)
みずほ銀行(横浜駅前支店)
湘南信用金庫(横浜西口支店)


>> 会社沿革
 私どもツカサは貿易事業によって長年に渡り作り上げたルートを活かし、輸入品の酒類等をお客様にダイレクトにお届けする販売会社として平成元年に設立されました。

設立出店後多くのお客様にお引き立ていただき心から感謝いたしております。その後私たちは考えました。
良い品をロープライスでお客様に提供出来るのであればカテゴリーにとらわれず独自の仕入ルートを活かして他のジャンルでも良質の品をお届けできないものかと・・・。

そんな思いが子供用品店の『ツカサキッズ』、オフィス用品の『文具のツカサ』、そしてお客様の利便性を重視した『スーパーコンビニツカサ』を誕生させました。
どの店舗もお客様のニーズにお応えする商品・サービスを取り揃え、ご支持いただいています。現在はさらにお客様に手軽にくつろげる場を提供したいという想いから、『スーパー銭湯 港北の湯』を展開しております。
現状に満足する事無く、常にチャレンジし、お客様に新鮮な感動を与えるツカサであるよう使命感をもって取り組んでおります。
>> 事業変遷
昭和39年相伸貿易株式会社がヨーロッパより大理石の輸入業務を開始
昭和50年4月アイシン貿易株式会社に社名変更
昭和51年11月 輸入部門を分離独立し、株式会社サンコートレーディングを設立
平成元年6月 株式会社ツカサを設立。 酒類免許を取得して酒のツカサ二俣川店として神奈川県内で最初の酒ディスカウントスタイルで 業界より注目を集める。
平成元年11月 二俣川店に150台収容可能な大駐車場が完成する
平成4年5月 設立3期にして酒類販売の単独店として売上全国1位となる
平成4年12月 横浜市神奈川区に<酒のツカサ>2号店として150台収容可能な大駐車場を完備した 酒のツカサ三ツ沢店をオープンする
平成5年12月 三ツ沢店開店1年にして二俣川店を抜き、酒類販売の単独店売上で全国1位となる
平成6年12月 2,000坪の敷地を備えて子供用品総合ディスカウント<ツカサキッズ>1号店 ツカサキッズ港北インター店を第三京浜港北インターチェンジそばにオープンする 大駐車場は230台収容可能!
平成7年9月 ツカサキッズ港北インター店の売場面積を増床すると共に酒類販売免許を取得する
平成8年4月 横浜駅西口に酒のツカサ3号店として酒のツカサ横浜西口店をオープンする
平成8年12月 ツカサキッズ2号店としてツカサキッズ東名横浜インター店をオープンする。収容台数400台の大駐車場完備
平成9年2月 二俣川店に新館を設け売場面積を増床する。 ツカサキッズ3号店としてツカサキッズ二俣川店をオープンする
平成10年2月 オフィス用品の総合ディスカウント<文具のツカサ>1号店、文具のツカサ鶴屋町店を オープンする
平成10年10月 酒のツカサ三ツ沢店に新館を建設し売場面積を増床する
平成11年7月 ディスカウント形式のコンビニエンスストア<スーパーコンビニツカサ>1号店として スーパーコンビニツカサ横浜駅前店を東急ホテル1階にオープンする
平成12年4月 横浜駅西口に<スーパーコンビニツカサ>2号店としてスーパーコンビニツカサ南幸店 をオープンする
平成18年11月 ツカサキッズ港北インター店を改装し、酒・食品のツカサ港北インター店として リニューアルオープンする。 酒・食品のツカサ港北インター店に隣接して充実した施設が自慢の温浴施設 スーパー銭湯港北の湯をオープンする
平成19年4月 ツカサキッズ二俣川店を業態変更しツカサインターネット事業部にリニューアルする スーパー銭湯港北の湯に天然温泉を導入! 楽天市場に飲料専門ショップドリンクキングをオープンする
平成22年4月 酒のツカサ二俣川店横に旨そば処「つか蕎麦」をオープンする

spacer